2011年03月06日

日本が2回戦へ=デ杯テニス

 男子テニスの国別対抗戦、デ杯アジア・オセアニアゾーン1部1回戦、日本―フィリピン最終日は6日、フィリピンのラプラプで行われ、日本が通算3勝1敗として2回戦進出を決めた。
 前日まで2勝1敗でリードしていた日本は、この日のシングルス第1試合で添田豪(空旅ドットコム)がセシル・マミートを7―6、6―2、3―6、6―3で下した。(AFP時事)。 

引用元:Yahoo!JAPANニュース




posted by TokuSpo at 18:00| Comment(0) | スポーツ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本は3位決定戦へ=レスリング女子W杯

 レスリング女子の国別対抗戦、ワールドカップ(W杯)第1日は5日、フランスのリーバンで行われ、1次リーグA組の日本は2勝1敗で同組2位となり、決勝進出を逃した。4年連続で3位決定戦に回り、6日にカナダと対戦する。
 日本はモンゴルに6―1、フランスには7―0で連勝。5連覇を目指す中国との対戦では、48キロ級の坂本日登美(自衛隊)、63キロ級の伊調馨(綜合警備保障)が勝ったが、72キロ級の浜口京子(ジャパンビバレッジ)ら5人が敗れ、2―5で完敗した。55キロ級で五輪連覇中の吉田沙保里(綜合警備保障)は代表入りしていない。 

引用元:Yahoo!JAPANニュース


posted by TokuSpo at 15:00| Comment(0) | スポーツ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ロンドン五輪 メダル増産へ後押し 文科省専門チーム初会合へ

 2012年ロンドン五輪で、日本のメダル数の増産や選手強化などについて、総合的な見地から戦略を立てる文部科学省のタスクフォース(本部長=鈴木寛副大臣)が15日に初会合を開く。サッカー前日本代表監督で同省参与の岡田武史氏らが参加するほか、日本オリンピック委員会(JOC)から福田富昭副会長らが副本部長に就任することが決まっている。

 JOCからは、日本レスリング協会会長でもある福田氏が強化担当の副本部長に、日本アンチ・ドーピング機構会長を兼ねる河野一郎理事がスポーツ医科学担当の副本部長に、それぞれ就任。

 岡田氏は具体的な戦略の立案を担当する実行委員長と情報戦略や医科学などの専門家からなるワーキングチームのチームリーダーを兼務する。

 同省は今後10年のスポーツ施策のあり方を示す「スポーツ立国戦略」(10年8月公表)で、五輪で過去最多のメダル数(夏季37個、冬季10個)の更新を明示。スポーツ関連予算を拡充するなど、強化現場への発言を強めている。

 一方で、日本は08年北京五輪で金メダル数9個に終わり、51個の中国、13個の韓国に後れを取った。

 タスクフォースの発足は、強化現場の統括責任者であるJOCと共同歩調を取ることで、施策を現場のニーズに即した、実効性の高いものにする狙いがある。

引用元:Yahoo!JAPANニュース


posted by TokuSpo at 12:00| Comment(0) | スポーツ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ロンドン五輪 メダル増産へ後押し 文科省専門チーム初会合へ

 2012年ロンドン五輪で、日本のメダル数の増産や選手強化などについて、総合的な見地から戦略を立てる文部科学省のタスクフォース(本部長=鈴木寛副大臣)が15日に初会合を開く。サッカー前日本代表監督で同省参与の岡田武史氏らが参加するほか、日本オリンピック委員会(JOC)から福田富昭副会長らが副本部長に就任することが決まっている。

 JOCからは、日本レスリング協会会長でもある福田氏が強化担当の副本部長に、日本アンチ・ドーピング機構会長を兼ねる河野一郎理事がスポーツ医科学担当の副本部長に、それぞれ就任。

 岡田氏は具体的な戦略の立案を担当する実行委員長と情報戦略や医科学などの専門家からなるワーキングチームのチームリーダーを兼務する。

 同省は今後10年のスポーツ施策のあり方を示す「スポーツ立国戦略」(10年8月公表)で、五輪で過去最多のメダル数(夏季37個、冬季10個)の更新を明示。スポーツ関連予算を拡充するなど、強化現場への発言を強めている。

 一方で、日本は08年北京五輪で金メダル数9個に終わり、51個の中国、13個の韓国に後れを取った。

 タスクフォースの発足は、強化現場の統括責任者であるJOCと共同歩調を取ることで、施策を現場のニーズに即した、実効性の高いものにする狙いがある。

引用元:Yahoo!JAPANニュース


posted by TokuSpo at 09:00| Comment(0) | スポーツ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

岡崎のシュツットガルト、内田のシャルケに勝利

 【シュツットガルト(独)=近藤雄二】サッカーのドイツ1部リーグで岡崎慎司の所属するシュツットガルトは5日、ホームで内田篤人のシャルケと対戦し、1―0で勝った。

 岡崎は左サイドのMFでフル出場し、惜しいシュートも放ったが、リーグ戦初ゴールはお預けとなった。内田は右サイドバックで先発したが、疲労蓄積に配慮したチームの方針で前半終了後に退いた。

引用元:Yahoo!JAPANニュース


posted by TokuSpo at 06:00| Comment(0) | スポーツ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マドリー、スクランブル態勢でラシン戦へ

FWクリスティアーノ・ロナウドの負傷離脱を発表したレアル・マドリーだが、リーガエスパニョーラ第27節ラシン・サンタンデール戦はスクランブル態勢で臨むことになりそうだ。

スペイン『アス』が報じたところによれば、MFカカーとDFアルバロ・アルベロア、DFエゼキエル・ガライも負傷により5日の練習をキャンセルしたという。ケガの詳細は明らかにされてはいないが、警告の累積で出場できないMFラッサナ・ディアラをはじめ、MFサミ・ケディラ、MFガゴも負傷によりラシン戦への欠場が決まっており、主力の相次ぐ離脱という非常事態の中でラシン戦に臨むこととなった。ジョゼ・モウリーニョ監督はカンテラ(下部組織)からカサード、アレックス・フェルナンデス、モラタを招集し、穴埋めを図っている。

なお、インフルエンザにより前節マラガ戦を欠場していたDFペペは、今節から復帰することが決定している。

引用元:Yahoo!JAPANニュース


posted by TokuSpo at 00:00| Comment(0) | スポーツ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。