2011年03月03日

香川、古巣の年間シート寄付=サッカー

 サッカーの日本代表MF香川真司(ドルトムント)が、昨年6月まで所属したJリーグ1部(J1)C大阪のホームゲームの年間シートを大阪市に寄付することになり、2日、平松邦夫大阪市長に目録を手渡した。
 年間シートは100席、10試合分で「SHINJIシート」と名付けられた。香川は1月のアジア・カップで右足小指の付け根を骨折し、現在は国内でリハビリ中。この日、大阪・長居陸上競技場であったアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)のC大阪―アレマ(インドネシア)戦の前に記者会見し、「子供たちに夢を与えるのはプロとしての義務」と語った。
 また、C大阪のパートナーカンパニー、ヤンマーのCMに出演することも決まり、C大阪―アレマ戦のハーフタイムに競技場の大型画面でCMが映し出された。 

引用元:Yahoo!JAPANニュース




posted by TokuSpo at 00:00| Comment(0) | スポーツ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。